大阪府牛乳商業組合とは

組合の変遷

明治42年頃牛乳同業組合的な団体を結成
昭和11年1月現在京阪神乳業組合(大阪牛乳同業組合、京都牛乳商同業組合、神戸牛乳販売業組合)
昭和23年5月15日大阪府牛乳商業協同組合(法人成立登記)
昭和39年9月1日大阪府牛乳商業組合(定款認可)

現在に至る

役員に関する事項

   
地位氏名担当
理事長篗田 成乃亮総括
副理事長津村 調和総務部会長
副理事長夏野 佳典財務部会長
副理事長西田 一活性化部会長
副理事長蔵立 稔広報部会長
副理事長堤 伸浩厚生部会長
理事高尾 広志総務部 副部会長
理事伊津 征彦財務部 副部会長
理事高見 俊広活性化部 副部会長
理事伊藤 政直広報部 副部会長
理事高嶋 稔厚生部 副部会長
相談役小松 治 
相談役神吉 昭一 

大阪府牛乳商業組合組織図

各部会

(1) 総務部会

  • 会員の減少により維持できなくなった支部の再編を図りたいと思います。
  • ブロック会または支部会の活用により会員相互の情報交換を密にし、業界の現状把握に努めます。
  • 総会への出席数が少しでも多くなるように工夫をしていきたいと思います。

(2) 財務部会

  • 組合財政の健全化を最重要課題として取り組み、組合運営の安定化を図ります。
  • ビル管理運営を適切に行い、家賃収入の効率化を図ります。

(3) 活性化部会

  • 高齢化社会のなかで急速に進む認知症等に少しでもお役にたてられるよう地域の福祉団体・警察などに協力し地域に密着した牛乳販売店を目指します。
  • 従来からの経営意識の変革を図るため、大阪府中小企業団体中央会の指導を仰ぎながら各方面から識者を招いて研修会を開催し、販売店の近代化、活性化に協力します。

(4) 厚生部会

  • 大阪府食品国民健康保険組合への加入を推進します。
  • 健康増進の為、山行きクラブ・特別山行き・歴史散歩など健康事業の助成・推進をいたします。

(5) 広報部会

  • 広報誌・大乳商通信の充実を図り、組合員相互の情報共有に努めます。
  • 消費者への大阪府牛乳商業組合の認知に努めます。